<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Chu!

今日の午前中は平塚総合公園に行ってきました。
昨日は一日中雨でしたが今日は青空です。
夫も仕事が休みでしたので2人と1匹の公園デートでした。
朝食は公園のベンチでカレーパンと缶コーヒーです。

a0070451_23434290.jpg

by yokoat17 | 2007-02-21 19:39

2月15日

マフィーの健康診断の血液検査の結果がでました。
膵炎の心配はないそうですが、
総コレステロールは前回の血液検査のときよりも上昇してしまいました。
今回の検査はヒート後の検査でした。
思い当たることはヒート中とヒート1ヶ月前くらいから
雄犬を避けるためにドッグランには行けなかったし、
散歩コースを変えるなどしていました。
さらにわたしの腰痛が悪化してしまい散歩も充分にしてあげられなかったのです。
夫は仕事が非常に忙しくてマフィーの散歩はしてくれませんでした。
夫も体の具合が悪かったのです。

by yokoat17 | 2007-02-17 01:31

2月6日

2月6日火曜日にマフィーの健康診断を動物病院で受けました。
血液検査の結果は1週間後です。
心音は正常
平熱は38℃
ウンチの検査は前回検査したときよりも細菌の数が増えていました。
昨日、インターネット通信販売で届いたドッグフードを食べてくれました。
食べてくれたドライフードは
アズミラ ライフスタイルフォーミュラーです。
硬いままでは食べなかったのでお湯でふやかしたら食べてくれました。
食器をきれいに舐めてくれました。
おかわりの催促をしたので与えましたら食べませんでしたので、
鶏の鶏冠のフレークをトッピングしたらガツガツ食べました。
また、食器をきれいに舐めました。
さらにおかわりの催促をしましたので少量だけ与えましたら、
一口だけ食べて残しました。
ラム肉が主成分のドライフードですがハーブ味のようです。
マフィーは仔犬の頃にハーブの液体のサプリメントを舐めさせているので、ハーブ味には慣れています。

ドライフードはビルジャックしか食べてくれなかったのですが、
このままドライフードを食べる習慣がついてくれれば良いのですが
グルメ犬マフィーの食の探求は尽きることがないようです。

マフィーは狩猟犬の本能が強く出るようになりました。

小さなうさぎのぬいぐるみの綿を引っぱりだして、
ブンブン振り廻し、わたしの手元に持ってきました。
褒めましたら、同じ行動を数回もやりました。

”お座り”といいましたらクッションの上に座りました。
2本足で立ち、バンザイの格好をしました。

わたしがキッチンでおならをしたら、
マフィーは1回だけ吠えました。
まるでガス漏れ探知機のようです。

マフィーは仔犬の頃からおやつを与えて躾けたことはありませんでした。
マフィーがトリミングで3時間もかかる間に水族館でイルカのショーをじっくり観察してました。

マフィーは様々な芸を覚えました。

by yokoat17 | 2007-02-08 02:01

マフィーは2歳

2月2日でマフィーは満2歳になりました。
人間の年齢なら24歳くらいです。
2月1日にマフィーの健康診断の予約をしてきました。

去年の暮れに膵炎の診断がありましたが、
お薬を飲ませるほど酷くはありませんでした。

マフィーの1日2回の食事は
ラム肉のミートボール入りの野菜スープとVIPの冷蔵ロールです。
冷蔵ロールは電子レンジで20秒加熱してから与えています。
冷蔵ロールはラム&チキンがマフィーの好物です。
ドライフードはビルジャックの低脂肪を与えていますが、
大匙2杯くらいしか食べてくれません。
ドライフードはビルジャックしか食べてくれません。

2日のお昼頃に警察犬訓練所併設のドッグランに行ってきました。
明日はドッグランでマフィーはグループレッスンを受講します。
英国式レッスンと警察犬訓練式レッスンの違いはどうなるのだか
少し不安ですが、日本では、昔は犬の訓練は軍隊式だったようです。
体罰と力で服従させるやり方です。

湘南地方では家庭犬の訓練は英国式と警察犬式で議論することもあるほど犬にも人にも心が疲れてしまうのです。

マフィーはしつけ教室でレッスンを受けなくてもよいのですが、
プードル特有のあり余る体力にわたしの体がついていけなくなったのです。

マフィーは1日2時間程度の散歩では疲れない犬ですが、
ドッグランで遊んだり、躾け教室でレッスンを受けると
一晩中起きないで寝てくれますし、夜も早い時間に寝てくれます。

by yokoat17 | 2007-02-03 01:14